重くない恋愛がいい♡

一途だけど重くない女性がいい!

 

男性は一途な女性が好きだけど、かと言って重くない女性が好き。
一途だと恋愛が重くなってしまいがちだけど、
重くなると面倒になったりうざくなる。
一途でありながら、重くないというバランスを上手く取れれば男性も夢中になり、恋愛は上手くいきやすい。

 

重い女性にならないための注意

 

・依存しない
常に彼と一緒にいないと不安になったり、彼の顔色をうかがいすぎるのは注意。
彼にも1人の時間が欲しかったり、友達と遊びたい時間もあり、そんな時間を与えてあげると良い。

 

・押し付けない
自分の理想をパートナーに押し付けてしまったら、恋愛が重くなってしまう。
「どうしてもっと連絡をくれないの?」や「元彼はこうだった」などの発言には注意!
理想のデートや彼氏像を押し付けず、お互いの共通点を見つけあい、認め合うと良い。

 

・1人の時間に不安を感じやすい
1人の時にパートナーからの連絡を待つのが辛くなったり、寂しいと催促したりするのが重い女性にありがち。
一途だけど重くない女性は距離感を取るのが上手く、1人の時間も趣味や自分磨き、友達との時間も楽しく過ごす。

 

・束縛をしすぎない
重い女性の典型的なのが束縛をしすぎること。
連絡が遅いのを怒りすぎたり、、行動制限をされすぎると男性は疲れてしまう。
束縛はパートナーの自由を奪うことになるので彼を信用したり、自由を与えるのも大事。

 

一途なのと、恋愛が重いのは似ているようで大きく違う。
重いと思われる女性は、恋愛に不安を感じるタイプが多い。
逆に一途な女性は恋愛に幸福を感じるタイプが多い。
別れたくないと不安を抱いていて疲れるより、どうせなら楽しい時間を過ごしたいですね♡