つい重い女にならないように!

女性がなりがちな「重い女」

 

なりたくないと思っていながらも、気がつくと彼に夢中になりすぎて「重い女」になっていたりする。
普段サバサバしている性格だね!と言われている女性ほど、どっぷり彼にハマってしまった時が怖い。

 

重い女って、どうして男性は引いてしまうのだろう?
付き合う前や付き合った当初は「可愛いね」と言ってくれたようなことが慣れてくると
「重い」と言われてしまう。。

 

例えば付き合う前に「毎日おはよう、おやすみラインを送りたい」
など最初は「可愛い」と言ってくれたことも、次第に重いと言われる。

 

一緒に住んでいる彼が帰って来るまでずっと起きていると、重いと言われる。

 

「私いちいちうるさくて、面倒だよね?」
なんて、彼に投げかけるそのセリフは超重いと認定!!

 

女性は好きになればなるほど、不安になればなるほど「重い女」になりがち。
そして不安や焦りが増すと気持ちに余裕がなくなり、友人や周りにも当たりが強くなる。
顔も余裕がない顔になっていく。
もともと美しくて余裕に満ち溢れていた友人が、彼氏に依存しすぎてすっかり怖い表情ばかりになってしまった。

 

そして重い束縛をして浮気をされてしまった。
「そんな彼氏、別れなよ!」と言おうものなら泣きわめかれた。
あー!重い女になってしまった。。

 

男性は、基本重い女が好きではない!!

 

彼が忙しい時や、1人でいたい時、むしろ放置しておくくらいが丁度いい。

 

そのためにも女性も自分の趣味や自分の時間、リフレッシュする時間が大事♡

 

無駄に悩むより、時間の時間を楽しみ、自分磨きをして自信と余裕を持ちたいですね!